Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーシナリー ディフェンス

カテゴリ : フリーゲーム
【マーシナリーディフェンス】
 製作:ORDERメイド 様。 戦略シミュレーション。18禁

シナリオなど有って無いようなものでシステムも非常にシンプルなだけに、やりこみ要素は高いです。
今回は基本的な攻略法とキャラクター紹介をします

基本戦略
 ユニットを複数配置できる所ではできるだけ集中させる。そうでないところでは最強ユニットである希夏に如何に効率的に雑魚狩りとボス退治をさせるかが鍵になる。ただし、あまり任せすぎると他のユニットが育たないので注意が必要。

キャラクター

ヴァイン:重戦士。本作主人公
 速度を犠牲にした攻撃力と防御力が売り。そこそこ使えるが中盤は感電・凍結で何もできなくなるので無効化装備が必須。やり込みプレイでは釘バット装備でホームラン連発させてます。対多より対個に向いてる感じ。無効装備と回復のサポートがあれば終盤の面ボスも割と倒せます。永遠の塔では前衛

トモヨ:魔法戦士
 2番目のお気に入りキャラ。火力不足は否めないものの、結構速いので転職後は封印を使って雑魚の足止め役に丁度良い。やり込みプレイ中盤では対多に向いた攻撃魔法使いと組み合わせて雑魚をなぎ払うのに使える。やり込み終盤には2回行動になり魔法付与でそこそこ火力も身に付く。組み合わせ次第では対多も対個もできる使い勝手の良いキャラ。塔では前衛

フェドラ:闇術師
 遅い+打たれ弱い と対多にも対個にも使いにくい。やり込みプレイでは上位互換が仲間になるので更に影が薄くなる。序盤から終盤まで火力は安定してるが、やはり上位互換が入ると(ry 塔では後衛

希夏:剣闘士
 最初から最後までパーティ最強。終盤くらいで普通に3回行動になる。剣士だと回避Lv2が付くので避けまくる。最終的に魔神も単騎で倒せるんじゃないだろうか…   剣闘士あるいは機工士以外にすると難易度が跳ね上がると思われる。 塔では前衛

セレーネ:聖術師
 基本的に要らない子。打たれ弱く、火力に乏しく、回復でも微妙。ただやり込みプレイ終盤では白竜を一人で30ターンほど抑えたりできるようになる。基本的に希夏とセットで打ち漏らしの駆除と回復に使ってました。イメージカラーが白だし、聖術師にするのが公式設定だと思われる。塔では後衛

カリナ:聖術師
 パーティーの回復役。戦線から離れて癒しの風を連発させるのが基本。特に終盤~では「カリナ死亡=負け」が成り立つくらい超重要なポジション。初期スキル支援Lv1も有能。 塔では後衛

ミレアニス:機工師
 1番のお気に入り。某所では微妙扱いされてたがウチのメンバーでは序盤から一線級、というか文句なしでNo.2。器用貧乏とか言われてるがやり込み終盤なら1ターンに与える最大ダメージ数で希夏すら上回ることも可能。対多・対個両方に使えるが、魔神戦などのリンチ戦にこそ本領を発揮すると思われる。塔では前衛

エリクシル:姫騎士
 万能キャラ。まさしく万能で使い勝手もいいが突出するものも無い。器用貧乏という言葉は彼女にこそ捧げたい。中盤からはミレアニスと組み合わせることで雑魚~ボスまで倒せる。また初期装備の王女シリーズは有能。剣閃があるので固い敵にも対応できる。 塔では前衛

レドハリナ:闇術師
 フェドラの上位互換。まとめてなぎ払う不滅の闇はトモヨなどの足止め役と組み合わせると雑魚狩りに非常に便利。ただ魔術師全般としてボスには火力不足の感は否めない。 塔では前衛


ウチのチームだと永遠の塔の物量相手より個人戦闘力の高い相手をする方がキツかった。体感として
永遠の塔100階 << 竜の巣 <魔神(4回目)
という感じ。スキル構成などの戦術次第で難易度がかなり変わる。

【11/14追記】
希夏Lv200(上限)到達、回復役と二人で魔神ver.4楽勝でした。最大ダメージは420×4回 計1680前後
ミレアニス最大ダメージは電磁罠450+ガトリング77×9×2 計1836前後

希夏を機工師にした場合、Lv200なら大体の場合4回行動になると思われるので凡そ3千強のダメージが見込める。成長具合を操作したりすれば4千近く1ターンで与えられるかもしれない。その分TP消費は半端無いことになるので、魔神などの単騎相手には強力だが塔や竜だと早々にガス欠になるだろうが。。。 味方と共に最大火力を以て速攻で潰すなら機工師、回復のサポートと共に前線で一人で戦い続けられるようにするなら剣闘士を選ぶべきだろう。個人的には、味方の防御力は割りと低い位置に限界があるので持久戦よりは速攻型をオススメしたい。大雑把な計算だが1ターンの最大ダメージ数は1万を上回る程度。

Bye

カテゴリ : フリーゲーム
さ~て、今回のフォルムさん一押しは―― ≪Bye≫ です。
製作はトラウムブルグ7番地、様。私のレビューの中でも数少ない Sランク入りした作品。

絵:S+~SS(9~10)
 この絵で、CGも20枚くらい(差分抜き)あって、フリーならもう間違いなくこのランクですよ。絵でSランク入りしたのって他に何があったっけってくらい久々。。夏燈とかPS.評価した時以来じゃないかってくらい。なんていうか、一言、上手いです。キャラごとに固有の雰囲気が伝わってくるって言うか、キャラの性格が書き分けられてるって感じ。個人的に大好きです。
音楽:A-(8)
 まぁ、音楽は結構普通かな。場面場面で適切な選曲はしてあったし。大体はどっか別の作品で聞いたことがあるような奴だった気がする。
文章:S-(9)
 5章仕立て。それぞれでヒロインキャラのそれぞれの話が明らかになります。要所要所で泣かせる文章は流石。特に最終章は泣きポイントが複数あって目が痛い。明確なHappyEndはないんですけど、どれもいい話でした。1章だけはありえたかもしれない事実に辛かったです。

総合:S(9)

⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

シルフェイド見聞録

カテゴリ : フリーゲーム
今回は『シルフェイド見聞録』です。かなりメジャーな作品なので、聞いたことくらいはあるかもしれないですね。
ストーリーとしては

「ファンタジー世界シルフェイドを舞台とした、主人公エシュターと個性的な面々によるドタバタ学園コメディー」 
…のような気がします。物語の分岐は特に無く、若干セリフが変わったりする程度です。

絵:A-(7)
 上手な方だと思いますよ?ただ、ADVゲーム絵って感じじゃないです。いや、そもそも内容も今まで紹介してきたのとはかなり違ってるんで、ゲーム絵である必要は無いんですけどね。
音楽:A-(7) 
 悪くないですよ。物語のテンポにあったいい曲を使ってると思います。っていうか、最近プレイしてないんで、正直あんまり覚えてなかったりします。
文章:A(8)
 基本的にこのゲームはギャグです。なので感動なんてものは一つもありません。ノリのいいテンポでどんどん進んでいくのも、このゲームの面白い所の一つです。
総合:A-

絵の評価の所でも書きましたが、このゲームは今まで紹介してきたものとはかなり系統が違っています。話の8割以上はギャグで出来ているので、比較的万人受けするものであるかと。連載形式で現在シークエンス6まで公開されています。
とりあえず、まぁ大体50以上はやってきたフリーゲームの中でも、これ以上に面白かった(笑いという意味で)作品はなかったですねぇ。。

余談ですが、シークエンス5で『セト』というキャラが出てくるんですが、シークエンス5が公開された後のキャラ投票で、それまでもぶっちぎりの1位は別にして、シルフェイド見聞録の双璧(旧2位と3位)を抜いていきなり2位に現れたりしてます。かく言う私もセトに投票してたりしますww応援してるよ『セト』

製作されたSilverSecond様のHPにはシルフェイド幻想譚というRPGのフリゲがあります。こっちもお薦めです。
ダウンロードは製作者様HPから出来ます。
SilverSecondはこちら↓

桜日和

カテゴリ : フリーゲーム
今回は≪桜日和』≫ 製作はあおぞら幼稚園さまです。ほのぼので、サクッと楽しむためのゲームですね。個人的には割と好きだったりします。ストーリーはこちら↓

 * * *
「はい、ありがとうございます。」
携帯に一本の電話が掛かってきた。
その内容は、明日から俺がお世話になる学園からの電話だったのだ。

先生になる夢が俺にはある。これはその一歩になるのだ。
仮ではあるが明日から俺は、教育実習生。…つまり先生見習いだ。

小さな時に交わした言葉、

『貴方なら先生になれるよ。』
『なった方が良いよ!』

それをキッカケに必死に勉強して教育実習生にまでなった。
名前を顔も覚えてないが、俺の運命を変えた幼馴染達。

「………明日から頑張るぜ!!」

そこで出会う生徒達…。トラブルに巻き込まれつつも過ごす日常。
━━━だがしかし、それだけでは終わらなかった。

学園に狙う、黒い影。生徒達を守り通すことは出来るか!?

 * * *

絵:A(7)
 なかなか可愛い絵です。イメージ音は「ほにゃっ」って感じの絵。私は結構好き。
音楽:A-(7)
 え~と、ゴメンナサイ。実はプレイしたのが結構前なのでどんな音楽が流れていたか覚えてません。それなりにきちんとしていたと思う。ただ、すごい良いものがあったわけでもないかな。
文章:A-(7)
 ある意味このサイトで作るゲームの特長ともいえるんですが、「みんな良い人」です。クライマックスの怒涛の展開は感動と言うよりむしろ、いい意味で苦笑させられます。

総合:A-(7)
 
そんなに長いゲームでもないので、サクッと楽しむのが良いと思います。「おいおい、それは無いだろ」と思わず突っ込みたくなる所も多いですが、不快感を覚えることは無いと思えます。思わず笑ってしまうような(大笑いより苦笑に近いw)作品です。暇つぶしにやるならお薦めです。

長さに関してですが、けっこー長いです。フルスキップで40分くらいかかった。実際にやったら8時間くらい良くかもしれないです。

ダウンロードはこちらからどうぞ↓

緋翠

カテゴリ : フリーゲーム
ひっさしぶりの更新ですが、プロフィールの所に書いたように、個人的に是非紹介したいもの以外は以前のブログに記事にリンク貼って済ますことにしました。もう書き直すの面倒だよ・・・

というわけで、今回のレビュー作品は ≪緋翠≫ です。フリーの18禁ゲームでした。左下にリンクのある雨宮水音(みなと)さんが原画を務めてる作品。この時から私はこの方の絵の虜にww
以下あらすじ↓
 
「両親を事故でなくして以来、平凡な一人暮らしをしていた主人公・南方 宗は唯一の血縁者である従姉の月乃によばれ、『緋翠学園』に転校する。が、転校初日に山の神と名乗る存在に取り付かれてしまう。力を失い消滅の危機にあると言う山ノ神に半ば脅迫に近い形で協力させられる。どこか抜けた神様と緋翠学園の生徒繰り広げる非日常的学園生活。」(注:フリーウェアですが、18禁です)

絵:A(7)
 丸っこいような絵がなかなか可愛い。ゲームより漫画チックな絵かも知れない。彩色も丁寧だし、中の上って感じかな。フリゲの世界なら上の下でしょう。
音楽:B+(6)
 まぁ、特に変なのがあるわけでもないですし、飛び抜けていいものがあるわけでもありません。数も少ないですし、こんなもんでしょう。EDテーマは音声付です。
文章:A(7)
 短いが、よくまとまってると思う。世界観の土台をきちんと作ってあって、ヒロインのシナリオも個別に作られてる。みんながこれくらいの作品なら楽しめるのに… 個人的には《鳥羽 かごめ》が好きです。

総合:A-
 
 すごい面白いわけでもないけど、標準以上ではあるって印象です。時間が余ってたらやってみるのも良いと思います。フリーウェアの完成度が皆これくらいあれば楽しめるのにと思わせられます。というか、私は絵が上手なら多少シナリオが駄目でもA評価は付けるんですけどね。ただ、絵が上手ってことはそれだけ力入れて作られてるわけで、つまりシナリオもそれなりの物であるわけで…
 
製作者様HPよりダウンロードできました。が、今は配布を止めています。データ持ってる人から貰うのは自由だそうなので、もしこの記事を見て、やりたいという方が居たら、一応残ってるので連絡くれれば送りますよ~。

Appendix

FC2カウンタ

ツイッター

WORKING!!

プロフィール

フォルム

Author:フォルム
教職志望の非常勤講師。茨城県南部に潜伏中。最近は日記率高いですがメインはゲームレビューです。偶に絵も描きます、下手ですが(笑) 
過去のレビューを移転、、、は諦めました。50程度ですが移転作業は何気につらい。前ブログ残ってるし別にいいかなって。高評価のものは移したしね。
連絡はここ→eltaliese@yahoo.co.jp

最新記事

最新トラックバック

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。